真冬の漁師町の「水中綱引き」2年連続中止 福井県美浜町の国無形文化財、コロナ感染拡大受け

真冬の漁師町の「水中綱引き」2年連続中止 福井県美浜町の国無形文化財、コロナ感染拡大受け

  • 福井新聞ONLINE
  • 更新日:2022/01/15
No image

真冬の運河に飛び込み綱を引く男衆=2019年1月、福井県美浜町日向

1月16日に行われる予定だった福井県美浜町日向の国選択無形民俗文化財「水中綱引き」が中止となった。新型コロナウイルス感染防止のためで、中止は2年連続。

当初は実施する方向で調整してきたが、新変異株「オミクロン株」の感染急拡大を受け、8日の日向区役員会で中止を決めた。同区の中村和弘区長(62)は「区民の安全を守るためには仕方ない」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加