布袋寅泰、ツアーグッズで「ホットサンドメーカー」販売 斬新アイデアに「神アイテム」とファン歓喜

布袋寅泰、ツアーグッズで「ホットサンドメーカー」販売 斬新アイデアに「神アイテム」とファン歓喜

  • iza!
  • 更新日:2022/06/23
No image

布袋寅泰

ロックギタリストの布袋寅泰が23日、自身のツイッターを更新し、オフィシャルツアーグッズとして「ホット サンドウィッチ クッカー」を販売すると告知した。ユニークなグッズは大きな話題を呼んだ。

全国ツアー「HOTEI the LIVE 2022”Still Dreamin'Tour”」を開催中の布袋。そのオフィシャルグッズとして、食パンに具材を挟んで焼くだけで手軽にホットサンドが作れる「ホット サンドウィッチ クッカー」が登場する。布袋の象徴的な幾何学模様「ギタリズム柄」(G柄)のパンが焼けるという商品で、片面にG柄、もう一方にGマークの焼き目をつけることができる。また、セパレートタイプなので、ホットサンド以外にもミニフライパンとしても使える。

同商品は25日の静岡市民文化会館の公演から、ツアー会場で販売。ツアー終了後には通信販売でも購入できる。価格は税込み6000円。

布袋は「何度も試作を重ね完成したオススメの『ホット サンドウィッチ クッカー』が登場!自信作です」と胸を張り、「みんなの作ったオリジナルサンドイッチを観るのが楽しみ」と期待。布袋自身も「僕ももちろん作りますよ」と胸を膨らませている。

斬新なオフィシャルツアーグッズは一気に拡散され、ファンは「日本のロックのカリスマがホットサンドメーカーを!」「これアイディア出した方天才的すぎる…」「布袋のあの模様のホットサンドが作れんの!?神アイテム!!」「布袋モデルのホットサンドができる」などと大騒ぎ。「爽やかな朝にピッタリ!出来上がったパンにイチゴジャムを塗ったら赤G柄に変身♪」「肉まん入れて、G柄の肉まんとか、作って食べてみたいです!」と早くも何を作るか想像を膨らませるファンも見られた。同時に「カッコ良すぎて食べられない…w」といったファンならではの悩みもあった。

「これを買ったらアウトドアしたくてたまらなくなりそうですw」「BBQ好きにはたまりません!G柄の焼き目でワクワク!」とアウトドアで使いたいといった声も。驚きのグッズに「布袋さんがなんで こんなんめっちゃテンションあがるやん」といった反応も少なくなかったが、多くのファンのハートを掴んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加