【ボート】鳴門SG 賞金ランク2位の山口剛が予選を首位で通過

【ボート】鳴門SG 賞金ランク2位の山口剛が予選を首位で通過

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/11/25
No image

予選トップ通過に笑顔の山口剛(撮影・山口登)

「チャレンジカップ・SG」(25日、鳴門)

賞金ランキング2位の山口剛(40)=広島・91期・A1=が予選首位通過を決めた。「試運転はめちゃくちゃ良かったけど、本番は気温が上がって重かった。でも、足は良かった。伸びで上はいるけど、行き足と出足はいい。伸びは気にしないので、結構自分好みかな」と納得の仕上がりだった。

26日の準優12Rは1号艇で登場する。そして、勝てば優勝戦の1号艇を獲得となる。「回転もしっかり上がってくるようになった。今の行き足だけをミスらないように、しっかり回転を合わせていきます」。今年4回目のSG優出をにらみ、力強い走りを約束する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加