『名探偵コナン』“神回を当てろ!!”追加ビジュアル3点公開 ヒントが鮮明に

『名探偵コナン』“神回を当てろ!!”追加ビジュアル3点公開 ヒントが鮮明に

  • クランクイン!
  • 更新日:2021/01/13
No image

『名探偵コナン』放送1000回記念プロジェクト第1弾「再起動(リブート)される神回を当てろ!!」ビジュアル:灰原哀<画像をもっとみる>

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週土曜18時)の放送1000回記念プロジェクト「再起動(リブート)される神回を当てろ!!」より、追加ビジュアル3点が解禁された。

【写真】ヒントが徐々に鮮明に 『名探偵コナン』“再起動される神回を当てろ!!”第2弾ビジュアル

1996年1月8日より放送がスタートし、今年1月8日に25周年を迎えたテレビアニメ『名探偵コナン』。3月6日には放送1000回を迎えることを記念し、現在『「名探偵コナン」放送1000回記念プロジェクト』が進行中だ。

その第1弾「再起動(リブート)される神回を当てろ!!」は、『名探偵コナン』の中で“伝説の神回”と言われる作品を最新のスタッフ&制作陣・技術にて新しく作り直し、再起動をかけて新たな伝説を生み出すという内容。視聴者が再起動される伝説の神回を推理し、ツイッターまたはインスタグラムで「#コナン神回」をつけて投稿する参加型の企画となっている。

昨年12月には、過去の人気放送回の場面写真が背景にコラージュされた「工藤新一」「怪盗キッド」「服部平次」のビジュアル3点が公開された。背景には再起動(リブート)される“伝説の神回”の場面カットも含まれており、ビジュアルすべてが、再起動される神回を当てるヒントになっている。場面写真の使用枚数は、「工藤新一」Ver.が約1万枚、「怪盗キッド」Ver.が約8000枚、「服部平次」Ver.が約6000枚と歴史のつまったビジュアルだ。

新たに公開されたビジュアルは、「灰原哀」「毛利小五郎」「毛利蘭」の3点。場面写真の使用枚数は、「灰原哀」Ver.が約4000枚、「毛利小五郎」Ver.が約3000枚、「毛利蘭」Verが約2000枚と徐々に少なくなっており、ヒントとなる場面カットもより鮮明に見えるようになっている。

アニメ『名探偵コナン』は、読売テレビ・日本テレビ系にて毎週土曜18時放送。『「名探偵コナン」放送1000回記念プロジェクト』は現在進行中。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加