下剋上叶わず...サッカー天皇杯3回戦 J2金沢はJ1名古屋に0対1で惜敗 ベスト16入りならず

下剋上叶わず...サッカー天皇杯3回戦 J2金沢はJ1名古屋に0対1で惜敗 ベスト16入りならず

  • 石川テレビ
  • 更新日:2022/06/23
No image

サッカーの天皇杯3回戦が22日金沢市内で行われ、J2のツエーゲン金沢はJ1の名古屋グランパスとベスト16入りをかけ対戦しました。

ベスト16進出をかけて臨んだ22日うの天皇杯3回戦。相手は昨シーズンのルヴァンカップを制したJ1名古屋グランパスです。

ツエーゲンは元日本代表の柿谷などを擁するグランパスに序盤から攻め込まれますが、猛攻をしのぎ前半を0対0で折り返します。

しかし後半開始直後、ツエーゲンは東京オリンピック代表・相馬のオーバーラップに、ペナルティキックを与えてしまいます。

これを決められたツエーゲン。このあと積極的に相手ゴールに迫りますがことごとく阻まれ試合終了。J2からの下剋上は叶いませんでした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加