特急「ワイドビュー南紀」グリーン車取り止め 編成も最短2両に短縮へ 需要に応じ変更

特急「ワイドビュー南紀」グリーン車取り止め 編成も最短2両に短縮へ 需要に応じ変更

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2020/09/16
No image

特急「ワイドビュー南紀」に使われているキハ85系ディーゼルカー(恵 知仁撮影)。

JR東海は2020年9月16日(水)、特急「ワイドビュー南紀」の編成両数について、近年の利用状況などを踏まえ、現行の4~6両編成を2~6両に変更すると発表しました。

現在は普通車指定席・自由席、グリーン車指定席からなる4~6両編成ですが、11月1日(日)以降は需要にあわせて、普通車指定席・自由席からなる2~6両編成に変わります。また、グリーン車の設定はなくなります。

このほか、引き続き需要にあわせて列車の増発も行われます。

乗りものニュース編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加