セルティック、韓国代表FWオ・ヒョンギュを完全移籍で獲得 指揮官も言及「私たちのチームにぴったりだ」

セルティック、韓国代表FWオ・ヒョンギュを完全移籍で獲得 指揮官も言及「私たちのチームにぴったりだ」

  • FOOTBALL ZONE
  • 更新日:2023/01/25
No image

セルティックがFWオ・ヒョンギュ(写真右)を獲得【写真:Getty Images】

セルティックが公式発表

スコットランド1部セルティックは現地時間1月25日、韓国1部の水原三星ブルーウィングスから韓国代表FWオ・ヒョンギュを完全移籍で獲得した。契約期間は5年間としている。

21歳のオ・ヒョンギュは2019年から水原三星でプレー。昨年11月には親善試合でA代表デビューも果たしていた。

クラブ公式のSNS動画内では背番号「19」のユニフォームを纏う姿も公開されたなか、アンジェ・ポステコグルー監督は加入のオ・ヒョンギュについて以下のコメントをクラブに残している。

「彼は若くて才能のある素晴らしいストライカーであり、彼のキャリアの次の段階に進む準備ができている人だ。ハングリーで、成長し、成功を収めることに熱心な選手。私はしばらくオーを見てきたが、彼は私が本当に望んでいたストライカーであり、彼は私たちのチームにぴったりだと思う。

本当に重要なのは、彼が私たちに加わることを心に決めていたこと、そして彼自身の忍耐力がこの取引を実現する上で非常に重要であったことを私は知っているので、セルティックに加わるという彼の決意は非常に明確だった。彼をクラブに迎えることができて本当にうれしく思う。彼と一緒に働き、彼をチームに迎えることを楽しみにしている」(FOOTBALL ZONE編集部)

FOOTBALL ZONE編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加