煮物やスープも作れる3,980円の炊飯器

煮物やスープも作れる3,980円の炊飯器

  • 家電 Watch
  • 更新日:2021/11/25
No image

多機能炊飯器 グルメ炊き RM-200H

ダイアモンドヘッドは、煮物やスープ作りもできる「ROOMMATE 多機能炊飯器 グルメ炊き RM-200H」を発売した。Amazonでの販売価格は3,980円。

通常の炊飯に加え、煮物やスープ作りにも使える4合炊き炊飯器。調理メニューは「炊飯」「早炊き」「お粥」「スープ」「煮る」「ヨーグルト」「ケーキ」「蒸す」「保温」の9種類。

幅や高さは約20cmとコンパクトで、カラーはブラウンとブラックから選べる。操作部はタッチパネルで、本体は凹凸が少なく手入れしやすくなっている。

本体サイズは約205×230×195mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは約1.93kg。コード長は約1.2m。消費電力は最大400W。予約は30分~24時間(30分刻み)。蒸し皿、計量カップ、しゃもじ、電源コードが付属する。

No image

コンパクトな本体

大塚 愛理

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加