確執を否定...レアルFWヴィニシウス「ベンゼマとの関係は素晴らしい」

確執を否定...レアルFWヴィニシウス「ベンゼマとの関係は素晴らしい」

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/11/20
No image

確執が報じられていた、レアルのベンゼマ(左手前)とヴィニシウス(右奥) [写真]=Getty Images

レアル・マドリードに所属するブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールが、同僚である元フランス代表FWカリム・ベンゼマとの騒動について語った。19日に、スペイン紙『マルカ』が報じている。

レアルは10月27日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節でボルシアMGと対戦し、2-2で引き分けた。この試合のハーフタイム中、ベンゼマがフランス代表DFフェルランド・メンディに対し、「ヴィニシウスにパスを出すな」と要求しているところがカメラに捉えられ、物議をかもしていた。

しかし『マルカ』によると、ヴィニシウスは「カリムとの関係は素晴らしいものだよ」と語っており、両者が険悪な雰囲気の中にあるわけではないことを強調した。

「プロサッカー界では、こういったことはよく起こるんだ。皆さんが思いもしないようなことがね。カリムと僕はただのチームメイトであるだけでなく、すでにたくさんの時間を共有してきた。あれはピッチ上の出来事だし、僕たちはプロだ。カリムとの関係は何も問題ない」

チームの火種になりかねない問題だったものの、現在ヴィニシウスとベンゼマの間に“わだかまり”は存在していないようだ。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加