1食92円!?りんごちゃんの汁なし坦々うどんが最高!!「レンチンだけって罪深い...」

1食92円!?りんごちゃんの汁なし坦々うどんが最高!!「レンチンだけって罪深い...」

  • CHANTO
  • 更新日:2020/11/21
No image

今年10月に放送された『10万円でできるかな』(テレビ朝日系)では、“1食100円”で作れる絶品料理が多数紹介されました。簡単に真似できるレシピばかりなので、食費節約にぜひ役立ててみてください。

100円で作れる“特大明石焼”!?

100円レシピに挑戦したのは、ものまねタレントのりんごちゃん。材料費100円とは思えない超ビッグサイズの“中華風明石焼”の作り方を披露していました。

まず、ボウルに卵3個と天ぷら粉大さじ4を入れて混ぜ、さらに和風だし小さじ1、みりん小さじ1/2、水150mlを投入。ここで“かさ増し”するために、もやし100gを加えて混ぜ合わせましょう。混ぜたものはラップを敷いた別のボウルに移してラップで包んだら、電子レンジ(500W)で6分加熱。これでビッグサイズの生地が完成です。

続いて、“りんごちゃん流あん”作りにうつります。豆板醬小さじ1/2と鶏がらスープの素小さじ1、水300ml、みりん・しょうゆ各小さじ1をフライパンに入れて加熱。ここに手でちぎったカニカマ2本と片栗粉大さじ1を加えて大きく混ぜれば、特製あんのでき上がり。このあんを器に盛った生地にかけ、仕上げに豆苗3gをトッピングしましょう。100円とは思えないボリューミーな仕上がりに大満足できますよ。

>>NEXT レンチンだけで絶品うどん!

簡単すぎる“汁なし担々うどん”

続いて、電子レンジで簡単に作れる“汁なし担々うどん”のレシピも登場。さっそく作り方をみていきましょう。

最初に牛豚合びき肉20gとしょうゆ・酒・みりん各小さじ1、砂糖・豆板醬各小さじ1/2を混ぜ合わせます。これに冷凍うどん1玉をのせ、電子レンジ(500W)で5分加熱したら、ごまだれ大さじ1、ラー油小さじ1弱、白ごま小さじ1、小ねぎ1gを加えてでき上がり。実際に味見したりんごちゃんは「ごまの風味が最高!」と自画自賛していました。

視聴者からも“りんごちゃん流レシピ”は好評で、「たった100円なのに簡単で美味しいって最強すぎる」「坦々うどんを作ってみたけど、見よう見まねでもすぐに再現できた!パパッと調理を済ませたい時に最適」などのコメントが上がっています。

>>NEXT じゃがいもがお好み焼きに変身!?

50円で作れる激安お好み焼き!

1食100円以内で調理できるのは、節約レシピの中でもかなりリーズナブルなメニュー。お笑いグループ・超新塾のイーグル溝神さんが考案した“お好み焼き”はその上をいき、なんと1食50円で作れるのだとか。YouTubeチャンネル「超新塾ちゃんねる」でレシピを披露しているので、さっそくチェックしてみましょう。

作り方はとても簡単。すりおろした“じゃがいも”に塩・こしょうを振って手のひらサイズに成形し、フライパンで両面をこんがりと焼けばOKです。最後にソースやかつお節など、お好みのトッピングもお忘れなく。

一見シンプルなメニューですが、実食したメンバーたちからは「(味が)お好み焼き!」「マジでうめえ」と絶賛の嵐。おつまみや子どものおやつにもよさそうですね。

意外とバリエーション豊富な激安レシピ。食費をなるべく抑えたい時は、今回紹介したレシピを試してみてはいかがでしょうか?

関連記事:

ギャル曽根さん考案の「在庫一掃レシピ」でどんな野菜も使い切り!

1食100円以下!手間なしラザニア風レシピに水卜アナも思わず…

文/河井奈津

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加