「頑張れ中国」インテルDFシュクリニアルのユニフォーム、中国国家博物館に展示

「頑張れ中国」インテルDFシュクリニアルのユニフォーム、中国国家博物館に展示

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2020/09/16
No image

ミラン・シュクリニアル 写真提供:Gettyimages

インテルのスロバキア代表DFミラン・シュクリニアルのユニフォームが、中国国家博物館で展示されているようだ。伊メディア『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。

シュクリニアルは2020年2月に行われたミラノダービーの際に新型コロナウイルスの拡大で苦しんでいた武漢の市民にエールを送るため、肩に「頑張れ中国」と書かれたユニフォームを着用しピッチに立った。その活動によって、シュクリニアルのユニフォームは中国へと渡り、展示されることとなったようだ。

💪 | FORZA

In occasione del #DerbyMilano l'Inter indosserà una patch con un messaggio per Wuhan e tutta la popolazione cinese 👉 https://t.co/uae8zpgYVL pic.twitter.com/LaA1QJH27B
— Inter (@Inter)
February 8, 2020
from Twitter

なお、この展示を実現させたのは2016年にインテルを買収した蘇寧電器(SUNING)のおかげである。同企業は複数のイベントを開き、中国全国の市民を支えているとも言われている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加