「現地で見たら鳥肌立つんだろな」三笘薫の軽妙キックフェイントに喝采!「お金払う価値ある」

「現地で見たら鳥肌立つんだろな」三笘薫の軽妙キックフェイントに喝采!「お金払う価値ある」

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/05/05
No image

4日の名古屋との首位攻防戦でも随所に“違い”を見せた三笘。2得点に絡み、3-2の勝利に貢献した。(C)SOCCER DIGEST

「やや周囲とずれるシーンもあったが、ボールを持たせればやはり危険な存在だった。50分のシーンは見事。食らいついてきた相手SB成瀬の動きを逆手に取って「狙い通り」という左サイドからの突破で山根のゴールをアシストした。先制点につながるCKを奪ったのも彼だ」

5月4日にJ1リーグ第12節の川崎フロンターレ対名古屋グランパスが開催され、このビッグマッチを現地取材したサッカーダイジェスト記者による川崎のFW三笘薫の寸評だ。試合は3-2で川崎の勝利。東京五輪代表候補のアタッカーは2得点に絡む活躍を見せ、及第点以上の「6.5」の採点が与えられた。

この他にも三笘は随所に持ち味を発揮。DAZNの公式ツイッターは「三笘薫のキックフェイントにスタジアムが湧く!」と題して、16分のワンシーンをピックアップ。左サイドで登里享平からボールを受けると、得意のドリブルを開始。対応に来た名古屋の前田直輝と米本拓司のふたりを鮮やかな切り返しで翻弄し、チャンスにつなげた。
三笘のこの“らしい”プレーに称賛の声が寄せられた。

「目線だけでDFを動かす。そして逆へ」
「これ現地で見たら鳥肌立つんだろな」
「いやキモすぎて草(褒め言葉)」
「簡単にドリブルで剥がしちゃう薫さん!」
「お金払う価値ある」
「ノボリも良かった」

川崎は14試合を消化し、12勝2分の勝点38で首位を独走。いまだ無敗と圧倒的な強さを見せるチームの攻撃を牽引する三笘のさらなる活躍に注目だ。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【動画】スタンドも湧いた! 三笘薫の軽妙キックフェイント

【J1第12節PHOTO】川崎3-2名古屋|天王山第2戦も川崎が勝利!!名古屋後半猛攻見せるも及ばず、勝点差9に広がる!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加