15日から大学共通テスト 熊本大学で受験生が下見

15日から大学共通テスト 熊本大学で受験生が下見

  • TKUテレビ熊本
  • 更新日:2022/01/14
No image

テレビ熊本

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

大学入学共通テストが15日から始まります。

新型コロナの感染が拡大する中、受験生たちはどんな心境でしょうか。

【高橋凜記者リポート】

「いよいよ15日からに迫った大学入学共通テスト。熊本大学には多くの受験生が下見に訪れています」

【受験生】

「120%の力を出して頑張りたいと思います」

熊本県内では6324人が志願。

約半数にあたる3284人が受験する予定の熊本大学には14日、受験生たちが下見に訪れ、張り出された試験室一覧で受験する教室を確認し、写真を撮るなどしていました。

【受験生】

「この1年間、受験勉強を頑張ってきたので、今まで培ってきたものを全部発揮できるよう頑張りたいと思います」

新型コロナの感染者が急増する中で迎える試験に受験生は…

【受験生】

「当日になって熱が出たりとかもあるかもしれないので不安があります。手洗い、うがいやマスクの徹底して毎朝の検温や健康チェックもしています」

【受験生】

「大勢の中で受験するのはとても不安ですが、その不安を力に変えてみんなで一緒に受験を乗り越えていきたいです」

大学側も、マスク着用を義務付けるなどコロナ対策を実施しています。

また、受験生が「陽性者の濃厚接触者」とされていても、本人が陰性であることが

確認でき、14日午前10時までに受験票に記載された大学に連絡している場合は、受験を認めるとしています。

さらに、試験当日に発熱などの症状が出た場合は、後日の追試験を受験可能ということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加