彼のことを知りたい♡付き合ったばかりの彼氏とギュッと「距離を縮める」秘訣って?

彼のことを知りたい♡付き合ったばかりの彼氏とギュッと「距離を縮める」秘訣って?

  • ハウコレ
  • 更新日:2021/02/21
No image

大好きな男性と両思いになれて付き合ったばかりですと、もっと距離を縮めて彼氏とラブラブになりたいかと思います。

付き合いたてということもあり、まだお互いに素の自分を出していませんから、なんとなくギクシャクしますよね。

彼氏ともっと距離を縮めて幸せになりたいけど、どうすればいいのかな?と不安に感じるかもしれません。

そこでこの記事では、付き合ったばかりの彼氏とギュッと距離を縮める方法についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。

共通の趣味を持つ

好きな彼氏ととデートをしている時に、会話をしながらお互いの共通の趣味を持つことで、一気に距離が近くなります。

例えばカラオケデートをしているのでしたら、なんの曲が好きなのかわかるので、「私もこのアーティスト好きだよ」と言いましょう。

男性も自分と同じアーティストが好きだとわかれば、親近感が得られますから、ふたりの距離はグッと縮まります。

お互いに好きなアーティストが同じなら、次のデートも誘いやすくなりますので、どんどん距離が近くなります。

とにかく会話をする

付き合ったばかりですと、会話をするだけでもぎこちない雰囲気になり、緊張して上手く話せない場合もあります。

彼氏とギュッと距離を縮めるためにも、じっくりと話をしてお互いのことを知ることで、さらにいい関係になれます。

公園でゆっくり話をしてもいいですし、ドライブしながら話をすることで、お互いの距離もギュッと近くなります。

手を繋いだり腕を組む

好きな彼氏とデートをすると、何となく照れくさくなり、なかなか手を繋いだり腕を組めない方がいますが、距離を縮めるためにも積極的に行動しましょう。

自分から積極的に男性の手を繋ぐことで、ドキッとしてくれますから、一気にふたりの距離が縮まり、ラブラブできるようになります。

例えば、手が冷たいと言いつつ男性のポケットに手を入れることで、男性もドキドキしながら、受け入れてくれます。

「冷たいからやめろよ」と言いつつ内心は女性と繋げて嬉しいと思っていますから、お互いの距離がグッと近くなります。

L字のテーブルに座る

彼氏とデートをする時に食事もしますが、L字のテーブルに座ることで、ふたりの距離がグッと縮まるテクニックです。

真正面に座ってしまうと、何となくお互いに緊張してしまい、上手くは話せなくなる場合があります。

しかしL字テーブルですと、お互いに斜めで会話をしますから、緊張もほぐれてお互いの距離が縮めやすくなります。

まとめ

付き合ったばかりの頃は、お互いにまだ緊張をしていますから、なんとなく距離感がありますが、一緒にスポーツをしたりさり気ないスキンシップをしましょう。

きっとお互いのことがもっとわかるようになりますから、ギュッと距離も縮まり、仲の良いカップルになれます。

(ハウコレ編集部)

ハウコレ編集部.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加