森田童子の真実を伝える書籍4月に発売、JOJO広重と三上完太が監修

森田童子の真実を伝える書籍4月に発売、JOJO広重と三上完太が監修

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2022/01/15

JOJO広重(非常階段)、三上完太監修による森田童子の書籍「夜想忌 森田童子大全」が4月1日に発売される。

No image

森田童子

本書は2018年4月に死去した森田の真実を伝える初の書籍。石川鷹彦や谷山浩子といった関係者へのインタビューをはじめ、大森靖子、しーなちゃん(東京初期衝動)、野島伸司らからの寄稿、本人自筆コラムやインタビュー記事の再録、直木賞作家・朱川湊人のオリジナルストーリーなどが、森田の遺族許諾のもと360ページにわたり掲載される。また1978年にFM東京(現:TOKYO FM)で放送されたスタジオライブを収録したCDも付属する。

夜想忌 森田童子大全

監修:JOJO広重 / 三上完太
関係者インタビュー:石川鷹彦 / 谷山浩子 /佐藤信/佐久間順平/ 竹田裕美子 / 千代正行 /高橋研/ 松村慶子 / 麻生静子 / 市川義夫 / 島村満博
寄稿:内田雄一郎/ Grimm Grimm / 佐井好子 / 見延典子 /高橋伴明/ 野島伸司 /桜井幸子/ 大森靖子 / しーなちゃん(東京初期衝動) / and more
論考:笠井嗣夫 / TAKU(青い旗の会) / JOJO広重 / and more

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加