バレー久光・石井「落とせない2試合」新主将の戸江「思い入れ強い」会場とは

バレー久光・石井「落とせない2試合」新主将の戸江「思い入れ強い」会場とは

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/11/20
No image

バレーボールのVリーグ女子1部で2季ぶりの王座奪回を目指す久光スプリングスの戸江真奈(26)、石井優希(29)が19日、福岡市・天神の西日本新聞社を訪れた。

佐賀県鳥栖市を拠点とする久光は福岡市民体育館で21日に岡山、22日にNECと対戦する。現在5勝4敗で5位。今季新主将に就いた福岡市早良区出身の戸江は「ジュニア時代から試合で使っていた会場で思い入れは強い。ここで連勝して先につなげたい」と誓い、石井も「落とせない2試合」と気合を入れた。

両日とも午後1時試合開始。チケット購入の問い合わせは久光のファンクラブ事務局=078(855)5128(平日のみ)。Vリーグチケットから購入できる。全席指定席で当日券の販売はない。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加