「独自ルート」実は...ニトリの警備アルバイト中に商品盗む 容疑の47歳男を逮捕 盗品はフリマサイト出品

「独自ルート」実は...ニトリの警備アルバイト中に商品盗む 容疑の47歳男を逮捕 盗品はフリマサイト出品

  • 埼玉新聞
  • 更新日:2023/01/25
No image

埼玉県警本部=さいたま市浦和区高砂

警備の仕事に乗じ、家具・インテリア販売店から調理器具などを窃取したとして、埼玉県警捜査3課と鴻巣署の合同捜査班は24日、建造物侵入と窃盗の疑いで、熊谷市曙町4丁目、アルバイトの男(47)を逮捕した。

逮捕容疑は1月11日午後8時51分~同9時36分ごろの間、鴻巣市八幡田の「ニトリ鴻巣店」に侵入し、調理器具セットやマットレスなど8点(販売価格計3万8130円相当)を盗んだ疑い。

捜査3課によると、男は閉店後の店内を設備点検する際に不審者などが店内に入ってこないように見張る警備の仕事をしていて犯行当日も勤務日だった。点検作業員が退店後に商品を盗み出していた。商品はインターネットのフリマサイトで出品していたとみられる。1月18日にニトリの関係者が鴻巣署に相談し、県警が防犯カメラの精査などから男を特定した。

男はサイトに「新品値下げ、独自ルート」などのうたい文句を掲載し、約半年前から未開封の商品を定価よりも安い金額で、700点以上を出品していたとみられる。調べに対して、容疑を認めた上で「令和4年3月ごろから犯行を繰り返していた」と余罪をほのめかす供述をしていて、県警は裏付けを進めるとともに売上金なども調べている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加