福山雅治、母ちゃんの歌は96点!? “ごめんね母ちゃん”メールで気づかされた、点数よりも大切なこととは?

福山雅治、母ちゃんの歌は96点!? “ごめんね母ちゃん”メールで気づかされた、点数よりも大切なこととは?

  • TOKYO FM
  • 更新日:2021/05/07
No image

シンガーソングライターで俳優の福山雅治がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「福のラジオ」。5月1日(土)放送回は、あの日、言えなかった母ちゃんへのごめんなさいを紹介する人気コーナー「ごめんね、母ちゃん」に届いたメールで盛り上がりました。

福山雅治

茨城県にお住まいのスドウケンサクさん(62歳)は、20年ほど前のゴールデンウィークに起こったエピソードを明かしてくれました。

地元の高校で音楽の教師をしていたケンサクさん。高校時代の仲間に頼まれて、ゴールデンウィークに開催されるカラオケ大会で審査員をすることになりました。地元の大会とはいえ、商品は大型テレビなど豪華なもの。出場者の人数も気合いも相当なものでした。決勝当日は予選を勝ち抜いた50人がステージで歌を披露しました。そのなかに、ケンサクさんのお母さんもいらっしゃったそうです。

「母は当時で60代半ば、地元で歌のレッスンを受けていたこともあり、本気で優勝を狙っていました。決勝で私が審査員をやることを知り、『お手柔らかに』と意味深に言われたりしました」

ケンサクさんは、もちろん身内贔屓なんてするつもりもなく、むしろ身内だからこそ厳しく採点に臨みました。ケンサクさんの決めたルールは、お母さんの採点に関しては思った点数から2点引いて出すことでした。

大会が始まり、全体の真ん中あたりで登場したケンサクさんのお母さんが披露したのは坂本冬美さんの「夜桜お七」。

「それはもう惚れ惚れするほど見事で完璧でした。100点だと思いました。けれど、ここはぐっと堪えて98点。いやいや、無意識の内に贔屓をしていることも考え、そこからさらに2点を引いて96点で提出しました」

結果、ケンサクさんのお母さんは大会全体で2位を受賞することとなりました。優勝者との差はわず1点。2位の商品である自転車を受け取るお母さんの表情に笑顔はなかったそうです。

「家に帰って母には素直に打ち明けました。本当は98点をつけようと思ったんだけど、身内ということで贔屓をしている気がしたので96点にしたよ、と。すると母は『わかった。ありがとうね』と言って、その会話は終わりになりました。母は今でもその自転車を大事に使っています。『電動自転車を買ってあげようか』と言っても、『思い出の自転車だからこれがいい』と。今はカゴに荷物を乗せて押して使っていますが、その姿を見ると『ごめんね、母ちゃん……』の思いがよぎります」

「点数を付けるとしたら98点だったんじゃないかな!?」と福山さん。「だって、100点だってケンサクさんも思ったんでしょ。そこから2点引いて98点。そうしたら1点差で優勝だったんだから」

しかし、ここであることに気づきます。

「でも物語としては2位で良かったかもしれませんね。だって優勝して大型テレビをもらっていたら絶対に買い換えることになって、今はもう残ってませんから。自転車は直しながらずっと使えます。ケンサクさんとお母さまの想い出が詰まった自転車だからこそ、物語は続いているんじゃないでしょうか」

さらに福山さんからこんな提案が。

「今でもその自転車に荷物を入れて手押しで使っていらっしゃるということですが、例えば後輪のサイドにケースをつけるとか、前カゴも新しくしてライトもLEDのいいやつにするとか、それこそ新品の電動自転車を買うくらいのコストをかけてカスタムしてあげたらどうでしょうか。“新・ごめんね母ちゃん号”として」

5月9日(日)は母の日です。「ごめんね、母ちゃん」へのメールをお待ちしています!
次回の放送は5月8日(土)です。お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2021年5月9日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:福山雅治 福のラジオ
放送日時:毎週土曜14:00~14:55
パーソナリティ:福山雅治
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/fukunoradio/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加