巨人、元助っ人・パーラが電撃復帰か SNS投稿で匂わせ? 水面下で交渉進行中の可能性指摘も

巨人、元助っ人・パーラが電撃復帰か SNS投稿で匂わせ? 水面下で交渉進行中の可能性指摘も

  • リアルライブ
  • 更新日:2022/01/14
No image

画像はイメージです

2020年シーズンに巨人でプレーし、「47試合・.267・4本・13打点」といった数字を残した34歳の元助っ人・パーラ。自身の公式インスタグラムに投稿した内容がネット上で話題となっている。

>>巨人、新助っ人獲得も「絶対機能しない」冷ややかな声 実績十分、チームの課題解決に適任も期待されないワケは<<

注目が集まっているのは、13日に自身のインスタグラムアカウントへの投稿。パーラは「#tokiogiants」というハッシュタグを添え、巨人時代のプレー写真を公開した。パーラが巨人関係の内容をインスタに投稿したのは、巨人を退団した2020年12月以来約1年ぶりだ。

パーラは2020年10月に右ひざ故障の治療を理由に母国アメリカに帰国し、その後再来日がないまま同年12月に自由契約に。翌2021年は巨人入り前年にプレーしていたワシントン・ナショナルズに復帰するも、「53試合・.237・2本・10打点」とほとんど結果を残せず。同年11月にFAとなって以降は、ここまで新たな所属先は決まっていない状況となっている。

パーラの投稿を受け、ネット上には「え? まさか2年ぶりに復帰するのか」、「ロックアウトのせいで、メジャーでの移籍先探しが難航した結果か?」と驚きの声が挙がった。同時に、「ツイッターの位置情報が新宿だったのも気になるな」、「今日本にいるんだったら、もう裏でかなり交渉が進んでる可能性もあり得る」と憶測のコメントも多数寄せられた。

パーラは13日に自身の公式ツイッターに投稿。前述のインスタ投稿のリンクや「#tokyogiants」のハッシュタグを添え、「en Tokio」と現在東京にいることを示唆するような一文をツイートしている。また、同ツイートには「東京 新宿区から」という位置情報も付いていたことから、パーラは現在水面下で巨人と交渉中なのではと推測しているファンも少なくないようだ。

一部からは「成績微妙で辞め方も良くなかったパーラを呼び戻すなんてことあるのか?」と疑問の声も挙がっているパーラの出戻り復帰説。巨人は今オフ既にウォーカー、アンドリース、ポランコと3名の新助っ人を獲得しているが、4人目としてパーラが加わることは果たしてあるのだろうか。

文 / 柴田雅人

記事内の引用について
パーラの公式インスタグラムより
https://www.instagram.com/elyologp8/
パーラの公式ツイッターより
https://twitter.com/88_gparra

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加