神宮寺勇太、アレグラ人に 知念も続投「息の合ったポーズをお楽しみに」

神宮寺勇太、アレグラ人に 知念も続投「息の合ったポーズをお楽しみに」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/01/13
No image

King & Princeの神宮寺勇太、Hey! Say! JUMPの知念侑李、女優の吉高由里子が、久光製薬のアレルギー専用鼻炎薬・アレグラFX(第2類医薬品)、アレグラFXジュニア(第1類医薬品)の新広告キャラクターに起用された。13日10時より公式サイトがリニューアルされ、新CMも近日公開予定。

大野智扮するサトシーラ、アレグラ星へ帰還…8年の勇姿凝縮のSP CM放送

これまでアレグラのキャラクターは8年間嵐の大野智が務めており、昨年から新メンバーとして知念が加わった。知念は続投で、チネラー役2年目となる。

新広告では神宮寺が、チネラーと同じダンス教室に通っていた後輩アレグラ人のジングーラとして登場。オフの日は自宅でアレグラポーズの練習に余念がない努力家のキャラクターを演じる。花粉から地球を守る任務について2年目となるチネラーは、幼い頃から正義感と体幹が強く、銀河系体操選手権にて優勝した実績も。甘いマスクでアレグラ人女性からのファンも多いという役どころだ。吉高が演じる花粉症歴3年のOLゆりこは、明るくちょっと天然だが花粉対策はしっかりとしており、花粉の季節も自分らしい生活を送っている。

また、ジングーラは巨峰が好きでシャインマスカットには見向きもせず紫色のぶどうを支持しており、チネラーの得意料理は紫キャベツのマリネ、ゆりこは紫芋が好物と、3人にはアレグラカラーの紫の食べ物を愛しているという共通点も。

今回の起用にあたり神宮寺は「自分がアレグラ人になれると思っておらず、驚きとともに嬉しかった」と喜びをあらわにし「実際にあの紫色のアレグラ人になれた瞬間は、テンションがあがりました(笑)。地球人を花粉から守るヒーローとして一生懸命務めていきたい」と気合十分。

知念は「先輩から引き継いだ『アレグラポーズ』に磨きをかけて、新たに加わった後輩・神宮寺とともに頑張ります! 2人の息の合った『アレグラポーズ』お楽しみに」と、神宮寺とのコンビネーションをアピールした。

吉高は「アレグラ人役ではなくOL役ということで、ちょっとホッとしたような残念なような」と笑いを交えてコメント。「2人のアレグラ人との初共演が新鮮で楽しかった」と感想を述べた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加