NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
日大豊山が順当勝利 エース玉井「メチャ悔しい」ノーノー逃し/東東京

日大豊山が順当勝利 エース玉井「メチャ悔しい」ノーノー逃し/東東京

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/21
No image

日大豊山-城西 日大豊山のエース玉井は緩急を使い8回1死まで無安打投球、終わってみれば被安打2の2失点で城西打線を抑え4回戦進出を導いた

<高校野球東東京大会:日大豊山5-2城西>◇21日◇3回戦◇駒沢球場

今大会初登場の第4シード日大豊山がエース玉井皓一朗投手(3年)の好投で順当に勝ち上がった。

左腕から繰り出す速球にカーブなど変化球との緩急を生かし、7回まで無安打投球。8回1死後、8番打者に中前打され、記録の望みは絶たれた。9回には死球のあとに三塁打を浴びるなどして2失点。完封も逃してしまった。

玉井は「(無安打は)6回ぐらいから意識して、メチャクチャ狙っていました。まっすぐが真ん中高めに入って。メチャ悔しいです」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加