ウーマン村本大輔が上島竜兵さんにまつわる思い出振り返る「生きづらい人たちを笑いで楽にした」

ウーマン村本大輔が上島竜兵さんにまつわる思い出振り返る「生きづらい人たちを笑いで楽にした」

  • 日刊スポーツ(エンタメ)
  • 更新日:2022/05/14
No image

村本大輔

ウーマンラッシュアワー村本大輔(41)が13日、ツイッターを更新し、11日に61歳で急死したダチョウ倶楽部の上島竜兵さんにまつわる思い出を振り返り、「生きづらい人たちを笑いで楽にした、沢山の人を生かした人」と、しのんだ。

村本は「当時、漫才で優勝したとき子供の頃から観てた志村さんにラジオでボロカス言われた」とコメント。ウーマンラッシュアワーとして13年の漫才トーナメント「THE MANZAI」で王者となった際、村本のマシンガンのように早口でまくしたてるスタイルが賛否を呼び、志村けんさんからラジオ番組で「早口すぎて何を言ってるのか全然わからない」から意見されたことを振り返った。

続けて、「そのラジオを恐る恐る聴いたら上島さんがフォローしてくれてた」と回想。番組レギュラーの上島さんが、志村さんに反論や加担をするでもなく、意見がエスカレートしたり番組が険悪なムードにならないよう絶妙な受け答えをしていた状況を、「番組や志村さんやおれや沢山の人に気を遣ってるように聴こえた」と受け取り、「生きづらい人たちを笑いで楽にした、沢山の人を生かした人」とした。

◆主な相談窓口

・いのちの電話

ナビダイヤル=0570・783・556(午前10時~午後10時)

フリーダイヤル=0120・783・556(午後4時~同9時。毎月10日は午前8時~11日午前8時)

・日本いのちの電話連盟

https://www.inochinodenwa.org/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加