手芸作家としても活躍する光浦靖子さんの「私が作って私がときめく自家発電ブローチ展」

手芸作家としても活躍する光浦靖子さんの「私が作って私がときめく自家発電ブローチ展」

  • MdN
  • 更新日:2021/06/10
No image

「私が作って私がときめく自家発電ブローチ展」

2021年6月10日(木)から6月24日(木)まで、渋谷ロフト 1Fの間坂ステージにて、光浦靖子さんによる「私が作って私がときめく自家発電ブローチ展」の開催が予定されている。新刊「私が作って私がときめく自家発電ブローチ集」(株式会社文藝春秋)の発売を記念した書籍掲載のブローチの展覧会。最終日は19:00閉場となる。

多彩な才能を持つ光浦靖子さんは、タレント業や文筆家としての活躍のほか、手芸作家としても活動中。いつもは誰かのために作っているブローチを、今回は初めて“自分用”に制作した。「自粛生活の中で、大好きな人たちの笑い顔の“似顔ブローチ”や、かわいい“動物ブローチ”を作ってみよう」という思いから、73作品のブローチが完成。本展の会場では、その“似顔ブローチ”と“動物ブローチ”の全作品が特別展示される。

物販では新旧ブローチ集やエッセイ本が取り扱われ、新刊サイン本も限定販売。また、YouTubeでは「【似顔ブローチ】光浦靖子が伝授する大久保さんの作り方」(https://youtu.be/DKv18PUf8wA)と題して大久保佳代子さんの“似顔ブローチ”の作り方が公開されているが、その制作に必要な手芸メーカー“クロバー”や“ハマナカ”の羊毛フェルト素材も揃う。

さらに、書籍で光浦さんが着用している“マスクアタッチメント用ブローチ”や“似顔ブローチ”は、渋谷ロフト 6Fのプリント工房「ロフプリ」とコラボレーション。全16種類の「プリントマスクカバー」が期間限定販売され、会場を訪れることができない人向けに「ロフプリ」ネットストアからの注文にも対応している。

※開催の状況について、最新の情報は公式Webサイトにて要確認

■期間:
2021年6月10日(木)~6月24日(木)

■開催場所:
渋谷ロフト 1F 間坂ステージ
東京都渋谷区宇田川町21-1

■問い合わせ先:
渋谷ロフト
tel. 03-3462-3807(代表)
url. http://www.loft.co.jp/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加