岩田剛典、4th写真集で永瀬正敏と再タッグ「今作は“もうひとつのSpin”」

岩田剛典、4th写真集で永瀬正敏と再タッグ「今作は“もうひとつのSpin”」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/10/14
No image

ダンス&ボーカルグループ・EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSの岩田剛典が、11月29日に4th写真集『タイトル未定』(講談社 3,300円/196ページ B5判)を発売することがわかった。

岩田剛典、10周年を機にソロPJ始動! ファンミーティング中心にソロデビューも

同作は、前作『Spin』(19)に引き続き、俳優で写真家の永瀬正敏と再びタッグを組む。前作では“大胆だけど、将来見返したときに、やってよかったと思えるもの。そして、仲の良い友人につい見せたくなる作品”をテーマに唯一無二の世界観を表現したが、多くのファンからの「もっと二人の世界を見たい」「埋もれてしまった作品を世に出してほしい」という熱烈なラブコールが寄せられた。

その声に応え、前作で紹介しきれなかった数万カットを新たな作品として再厳選。そして同作のために“1日だけのスペシャルシューティング”が敢行され、そこで撮影された撮り下ろしカットも収録される。

■岩田剛典&永瀬正敏のコメント
『Spin』発表後、たくさんのファン、知人から「もっと二人の世界を見たい」「トークショーで数万カット撮ったと聞きました。埋もれてしまった作品を世に出してほしい」と熱烈なラブコールが多数寄せられました。それも世界中から。その期待に応えたいと、常々二人で話をしていました。残念ながら『Spin』で紹介できなかった作品を新たな世界観に進化させ、またいまの未曽有の時代を切り取るべく、1日だけのスペシャルシューティングを決行。いわば今作は“もうひとつのSpin”であり、あれからの2年間――新型コロナウイルスと人類の闘い――を経ての二人の積み重ね、“Layer”によって新たに生まれた作品です。今回、写真集には珍しい特殊なクラフト用紙を使っています。独特の手触りや、色の透け具合なども楽しんでいただけたら幸いです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加