不正総額3200万円以上か 近大医学部元教授ら逮捕

不正総額3200万円以上か 近大医学部元教授ら逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/10
No image

動画を見る(元記事へ)

近畿大学医学部の元教授が大学の経費をだまし取ったとされる事件で、共犯とされる男が不正受給をしたと認めていることが分かりました。

近畿大学医学部元教授の巽信二容疑者(66)と医療器具販売会社の元社員・藤戸栄司容疑者(52)は医療器具の購入を装って、大学から経費約1780万円をだまし取った疑いで逮捕されました。

巽容疑者は逮捕前、ANNの取材に「藤戸容疑者にだまされた」と関与を否定していました。

巽信二容疑者:「(Q.架空発注の疑惑について?)私は無実です」

代理人弁護士によりますと、巽容疑者は逮捕後も容疑を否認している一方、藤戸容疑者は警察の調べに、巽容疑者と共謀し、不正受給したことを認めていることが捜査関係者への取材で分かりました。

警察は不正の総額が3200万円以上に上る可能性もあるとみて調べを進めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加