デビュー30周年のL⇔R、MV7曲をフルサイズ公開

デビュー30周年のL⇔R、MV7曲をフルサイズ公開

  • BARKS
  • 更新日:2021/11/25
No image

L⇔Rのデビュー30周年を迎えた本日11月25日、「REMEMBER」「HELLO, IT’S ME」「BYE」「DAY BY DAY」「GAME」「NICE TO MEET YOU」「アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック」のミュージックビデオがポニーキャニオン公式YouTubeチャンネルにて公開された。

◆ミュージックビデオ

黒沢健一(Vo&G)、弟の黒沢秀樹(G&Vo)、木下裕晴(B)により1990年に結成されたL⇔R。1991年11月25日にミニアルバム『L』でデビューし、1995年にレコード会社を移籍後、フジテレビのドラマ主題歌になった「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」が大ヒットしブレイクした。1997年にバンドとしての活動を休止、メンバーのソロ活動へと移行。25周年の2016年には再始動の噂もあったが、その矢先の同年12月5日に黒沢健一が逝去した。

公式として公開されたL⇔Rのミュージックビデオは、これまで「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」のみだったため、今回の公開はファン待望と言えるだろう。

また、12月3日からはメンバーのソロ活動後の音源についても新たな展開を予定している。黒沢健一のミュージックビデオ6曲と黒沢秀樹のミュージックビデオ1曲がポニーキャニオン公式YouTubeチャンネルで公開され、サブスクリプションサービス未解禁だった黒沢健一のアルバム3作と、USE名義の木下裕晴のアルバムがApple MusicとSpotifyを皮切りに解禁される。

関連リンク

◆黒沢健一 オフィシャルサイト
◆黒沢秀樹 オフィシャルサイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加