ジェラードがリヴァプールを去ってから5年 盟友たちの現在は?

ジェラードがリヴァプールを去ってから5年 盟友たちの現在は?

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/05/23

元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードがリヴァプールの選手として最後にピッチに立ったのは、2015年5月24日だった。18歳でトップチームデビューを飾り、23歳の若さでキャプテンに就任。カップ戦3冠(2001-02シーズンにFAカップ、リーグカップ、UEFAカップを制覇)やイスタンブールの奇跡を経て、クラブの英雄に留まらず、“街の象徴”と呼ばれるまでの存在となったジェラードがリヴァプールに

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加