吉村知事 来年の東京五輪「どうやったらできるかを考えてやるべき」

吉村知事 来年の東京五輪「どうやったらできるかを考えてやるべき」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/21
No image

吉村洋文大阪府知事

吉村洋文大阪府知事(45)が21日、読売テレビ・日本テレビ系「ウェークアップ!ぷらす」に生出演し、新型コロナウイルス感染拡大状況下での来年の東京五輪開催について見解を述べた。

開催可否の判断について「世界産ワクチンがどうなるかがポイントで、仮に(ワクチンが)できない場合は本当にやるのかが判断になるが、僕はどうやったらできるかを考えてやるべきだと思う」と持論を述べた。「感染対策を取りながらできないか。あきらめたらそこで終了なので。オリンピックをやれば、次の日本の動きや経済対策のレベルも含めて(前に進める)。何とかオリンピックには成功してほしい」と開催に期待を寄せた。大阪府では東京五輪後の2025年に大阪・関西万博を予定している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加