JAL、奄美群島線利用者にPCR検査を無償で提供

JAL、奄美群島線利用者にPCR検査を無償で提供

  • Traicy
  • 更新日:2021/02/23
No image

日本航空(JAL)は、奄美群島航空・航路運賃軽減協議会の助成金により、奄美群島線利用者向けに、PCR検査を無償で提供する。

奄美、徳之島、沖永良部、喜界、与論のいずれかを最終目的地に含み、3月8日から21日までに出発し、3月31日までに帰着する航空券・ツアー利用者が対象。対象運賃は、大人普通運賃、小児普通運賃、往復割引、身体障がい者割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス、特便割引1・3・7・21、株主優待割引、おともdeマイル割引運賃、介護帰省割引、特別乗継運賃、乗継割引7・28、個人包括旅行運賃、個人包括旅行割引、個人包括旅行特定便割引。対象購入期間は2月15日から3月11日まで。

航空券やツアーの購入後、ウェブサイトで申し込める。申し込み期間は出発10日前まで。無償PCR検査を申し込み後に旅行をキャンセルした場合は、PCR検査の実費13,500円(税別)が必要となる。

詳細はこちら

本間 智宏

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加