阪神 マルテ犠飛、佐藤輝の適時二塁打で2点を先制!

阪神 マルテ犠飛、佐藤輝の適時二塁打で2点を先制!

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/05/15

◇セ・リーグ 阪神―DeNA(2022年5月14日 横浜)

No image

<D・神> 1回1死二塁、佐藤輝は右翼線に適時二塁打を放つ(投手・上茶谷)(撮影・大森 寛明)

阪神はリーグ防御率1位の上茶谷を初回から攻め立て、2点を先制した。

近本、中野の連打で無死二、三塁のチャンスを作ると、マルテが右犠飛を放ち、幸先の良いスタートを切った。

なおも1死二塁で4番の佐藤輝が右翼線へ適時二塁打。3試合連続完投と好調の青柳を援護する2得点となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加