知らなかった!?ジーンズに「小さいポケット」がある理由

知らなかった!?ジーンズに「小さいポケット」がある理由

  • コスモポリタン
  • 更新日:2021/06/14
No image

ジーンズの前ポケットについている、小さなポケット。これが何のためについているのか、気になったことはありませんか?

携帯を入れるのは不可能だし、実際このポケットに入りそうなのは小銭が数枚くらい…。 他に何か使い道があるのか、それともただのデザインなのか、考えれば考えるほど謎は深まるばかり。

そこで本記事では、この小さなポケットの存在意義についての解説をお届けします。

関連記事:ポケットをキャンバスに!デニムに有名絵画を描くアーティスト

No image

小さなポケットが生まれた背景

この小さなポケットの本来の使い道を知るには、誕生した背景を知ることが不可欠。実はその歴史は古く、1800年代頃にカウボーイたちが馬に乗っている間も「懐中時計」を安全に保護できるようにとデザインされたポケットなんだとか。

歴史ある世界的なジーンズメーカー「リーバイ・ストラウス社」によれば、懐中時計をなかなか使う機会がない現代でも活用法は色々とあるよう。

「もともとは懐中時計の保護としてデザインされたものでしたが、現在はコンドームポケット、コインポケット、マッチポケット、チケットポケットなどと呼ばれています」

そう考えると、たしかに現代でも使い道は少なくなさそう! ただし、普段使わないポケットを使って、うっかりそのまま洗濯をしてしまわないように気をつけて。

※この翻訳は抄訳です。

Translation: Marie Abe

COSMOPOLITAN UK

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加