露天風呂に向かおうと...温泉旅館にクマ 男性けが

露天風呂に向かおうと...温泉旅館にクマ 男性けが

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/16
No image

動画を見る(元記事へ)

16日未明、群馬県みなかみ町にある老舗温泉旅館で男性客が露天風呂まで歩いて向かっていたところ、クマに襲われました。男性は腕や太ももなどをかまれて軽いけがをしました。

午前0時半ごろ、みなかみ町にある老舗温泉旅館で神奈川県相模原市から来ていた男性(61)が露天風呂に入るため1人で屋外の通路を歩いていたところ、クマに襲われました。男性は左腕や右足の太もも、左足のつま先をかまれて軽いけがをしました。警察によりますと、クマは体長1メートルほどで、露天風呂までの通路でクルミの実を食べていたということです。クマは男性を襲った後、山へ逃げていきました。みなかみ町では15日、別の場所でもクマの目撃情報が警察に寄せられていて、周辺の自治体でも例年より多くクマの姿が目撃されています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加