風間俊介“踊らないジャニーズ”は返上? 共演・中川翔子が明かす「キレキレなんですよ」

風間俊介“踊らないジャニーズ”は返上? 共演・中川翔子が明かす「キレキレなんですよ」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/04/07
No image

舞台でキレキレダンスを披露する風間俊介 (C)ORICON NewS inc.

俳優の風間俊介、倉科カナ、中川翔子、前田亜季が出演する舞台『パークビューライフ』が7日、東京・世田谷パブリックシアターで開幕する。

【集合ショット】倉科カナ、中川翔子らキャスト陣とともに登壇した風間俊介

NHK連続テレビ小説『ちゅらさん』『ひよっこ』で知られる岡田惠和氏の描き下ろし脚本、演出・田村孝裕氏のタッグで送る同舞台。とある無名画家と彼と一緒に暮らすアラサーシングル女性たちとの少しヘンテコ(?)で温かい日々をつづる物語。

コロナ禍での上演となったが、開幕直前の取材に応じた風間は「人との接触が難しくなったこの時代に、新しく人と出会ったり、暮らしていく決意を大切に、しっかり描かれている。今を生きる皆さんに見ていただきたいです」と自信を持ってアピール。

キャスト4人だけで会話劇を届ける。“逆紅一点”となった風間が「馴染めてますか?」と心配顔を浮かべると、共演の中川は「馴染み倒してますよ!」と即答。和やかな掛け合いをみせ、倉科も「裏でもこのまんまの雰囲気です」と笑顔で話した。

和気あいあいとした雰囲気は取材中も続き、倉科は「きのう食べ過ぎちゃって、一人でYouTubeを見ながら“痩せるダンス”を踊っていたんですよ」と笑顔で切り出す。そこから劇中のダンスシーンに話題が及ぶと、中川は「風間さんは“踊らないジャニーズ”って言うけど、キレキレなんですよ。私たちができないことを踊りながら教えてくれる!」と明かした。

これに「ジャニーズの中では踊れない方だけどね(笑)。その集団だと落ちこぼれだけど、ちょっと外に出ると『踊れるじゃん!』って言われる」と笑った風間。劇中では軽くステップを踏むシーンもあるといい「あの頃の自分を呼び起こすような瞬間がありましたね」と語った。

同舞台は、7日~18日まで東京・世田谷パブリックシアター、23日~25日まで大阪・サンケイホールブリーゼ、5月1日~2日まで愛知・ウインクあいち(愛知県産業労働センター)大ホールで上演される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加