【ボート】住之江、蒲郡、若松のナイター3場が発売時間を繰り上げ 緊急事態宣言に伴い変更

【ボート】住之江、蒲郡、若松のナイター3場が発売時間を繰り上げ 緊急事態宣言に伴い変更

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/14
No image

発売時間が繰り上げられることになった住之江ボート

ボートレースでナイター開催を実施している蒲郡、住之江、若松の3レース場は14日、緊急事態宣言の発出に伴い、発売時間を約1時間繰り上げて、引き続き開催することを発表した。

現在、ヴィーナスシリーズを開催中の蒲郡は3日目の15日から1Rのスタート展示が14時、12Rの発売締切を19時45分に変更。住之江は18日の開催から1Rのスタート展示を14時10分、12Rの発売締切は19時37~45分に変更。若松は24日の開催から1Rのスタート展示が14時以降、12Rの発売締切を20時までに終了する。いずれの場も20時には完全閉館。この措置は緊急事態宣言解除日まで継続される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加