Hey Hey 応えて 誰かいませんか?SPYAIR新ボーカリストオーディションが始動

Hey Hey 応えて 誰かいませんか?SPYAIR新ボーカリストオーディションが始動

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2022/11/25

SPYAIRの新ボーカリストを募集するオーディション「君がSPYAIRだ!~Hey Hey 応えて 誰かいませんか~」の受付がスタートした。

No image

「君がSPYAIRだ!~Hey Hey 応えて 誰かいませんか~」ビジュアル

今年3月にオリジナルメンバーのボーカリスト・IKEが脱退したSPYAIRは、8月に新ボーカリストを探すためのYouTubeチャンネル「スパイエアー、ボーカル探してます。」を開設。この中でも新ボーカリストオーディションの開催をアナウンスしてきたが、今回ついにその全貌が明らかになった。

応募条件は18歳から40歳までの「SPYAIRの活動が優先できる」人物で、性別や国籍は不問。課題曲はSPYAIRの代表曲「サムライハート(Some Like It Hot!!)」に決定した。応募は特設サイトの専用フォームのほか、カラオケDAMの会員向けサービス・DAM★ともでも受け付ける。エントリー期間は12月25日まで。

SPYAIRは2005年に名古屋で結成され、2010年8月にメジャーデビュー。「銀魂」「ハイキュー!!」といったアニメとタイアップした数々のヒット曲をリリースし、2015年からは毎年恒例の野外ワンマンライブ「JUST LIKE THIS」を山梨・富士急ハイランドコニファーフォレストで開催するなどの活躍を続けてきた。今回の新メンバーオーディションに際し、メンバーは特設サイトで「20年近く活動してきたバンド。そこに飛び込むのはきっと途轍もない勇気と覚悟が必要だと思います」「一歩、踏み出してみてください きっと見た事ない世界があなたの目の前に広がるはずです 俺たちもこれから出会う沢山の才能に心躍らせています」とメッセージを寄せている。

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加