「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」、国内での受注を一時停止。“安定供給の見通しが立つまで”

「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」、国内での受注を一時停止。“安定供給の見通しが立つまで”

  • デジカメ Watch
  • 更新日:2022/06/23
No image

OMデジタルソリューションズは6月23日、マイクロフォーサーズレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」の国内における受注を一時停止すると発表した。

予想を大きく上回る注文があり、生産が要望に追いつかない状態のため、安定供給の見通しが立つまで注文受付を一時停止するという。

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROは、2021年1月に受注販売で発売した超望遠ズームレンズ。内蔵する1.25倍のテレコンバーターを含め、35mm判換算で300-1,000mm相当の画角をカバーする。希望小売価格は税込110万円。

本誌:鈴木誠

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加