イトーキ定番チェアが進化 現代オフィスにフィット

イトーキ定番チェアが進化 現代オフィスにフィット

  • Impress Watch
  • 更新日:2022/11/25
No image

イトーキは、誰もが使いやすいとする新定番チェア「torte U(トルテユーチェア)」を、10月に発売した。価格は、スタンダードカラータイプが51,800円~、ナチュラルカラータイプが65,200円~(税別)。

デザインとサステナビリティを大幅に向上させたオフィスチェア。2010年に発売し、13年目を迎えたトルテRチェアの後継モデルとなる。

トルテRチェアで好評だったコンパクトなサイズ感とイトーキ独自のデュアルモーションロッキング機構はそのままに、現代のオフィスにフィットするようデザインを大きくアップデートした。オールワントーンカラーで波打つような背もたれパターンとランダムに現れるセラミック調の質感、シェルチェアのスタイリングで、スマートで感性に響く、心地良いデザインにした。

No image

カラーは2タイプを用意。スタンダードカラータイプは、本体色はブラックとホワイトの2色。タイルカーペットやシステム天井などのオフィスの内装に馴染みやすい。抗ウイルス加工が施された10色のファブリック、6色のレザーから選べる。

ナチュラルカラータイプは、木質素材や植物などのオーガニックなインテリアに馴染む4色の本体カラーを用意。セラミック調に仕上げた。廃棄ペットボトルのリサイクル繊維100%で作られたファブリックを採用。脚、キャスターまでワントーンで揃えたノイズレスなデザインとする。

No image

スタンダードカラータイプ

No image

ナチュラルカラータイプ

さらに、製造~廃棄まで製品のライフサイクル全体で排出されるCO2をオフセットし、実質カーボンニュートラルにした。ナチュラルカラータイプはリサイクル繊維100%のファブリックで、バージン繊維に比べて生産時のCO2排出量を約41%削減している。

背・座クッションは取り替えて交換できるため、製品自体が長期間使え、廃棄物の減量にも貢献する。

No image
No image

西村 夢音

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加