藤井フミヤ『オモウマい店』で禁断の言葉を口に...「同じような店じゃん!」

藤井フミヤ『オモウマい店』で禁断の言葉を口に...「同じような店じゃん!」

  • まいじつ
  • 更新日:2023/01/25
No image

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

1月24日放送の『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』(日本テレビ系)に出演した歌手・藤井フミヤが、これまでの出演者たちが口にしてはいなかった「禁断の言葉」を口に。お茶の間を一瞬凍り付かせる場面があった。

【関連】Adoが顔出し決意? 歌番組出演に批判…今週の芸能ニュースTOP10ほか

この日密着した1店目は、栃木県小山市にある店。ディレクターがハンバーグ定食を頼んだところ、店側がうどん、切り干し大根、だし巻き卵などをサービスし、MCのヒロミは「サービス多いな~」と感心した。

ハンバーグ定食は840円だが、サービス内容は日によって異なる。また、客と従業員の関係性があいまいで、客が自ら働くこともあるという。

ディレクターは店に撮影許可をもらおうとお願いしたが一旦拒否され、店の中で寝泊まりすることに。起きた後に「僕もちょっと、今日は」と店を抜け出し、小山市から電車で1時間20分かかる群馬県伊勢崎市のうどん店に向かった。

ヒロミは「あれ、ここ、アレじゃないの?」と口に。この店はディレクターが以前取材し、17泊した店だった。ヒロミ、『バイきんぐ』小峠英二は過去を思い出し、懐かしがっていた。

藤井フミヤが本音ポロリ「同じような店」

この店の女性も、「特別サービスするよ」と言いながら店じゅうを回り、うどんの麺を半ば強引に客に足していた。

日替わりでカレー、魚、鶏肉を振る舞う店の光景を見て、藤井は「同じような店じゃん、これ!」と驚いた様子。ヒロミ、小峠は「はははは」と笑ったが、ヒロミは「藤井さん、それ言っちゃいけないの!」と注意した。

この一言に、視聴者は《同じじゃん、って言っちゃダメなこと言っちゃう藤井さん、大好き》《それ言っちゃだめ!》《言っちゃアカンwww》《「同じような店だな」って言っちゃうw》と反応している。

「視聴者は藤井さんのセリフに一瞬驚いたようですが、その後の反応は悪くないものでした。藤井さんは過去の番組を見ていないのでしょう。

番組に出演するゲストはだいたい初見のようですが、ヒロミさんはゲストのためにVTR中に番組の趣旨やスタッフが再び訪れた店の特徴を逐一解説しています。

ゲストは興味深くうなずくことが大半ですが、『同じような店』と思わずぶっちゃけた藤井さんはとても素直な方なのでしょう」(エンタメライター)

忖度のないコメントは気持ちいいものだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加