食べ過ぎ注意!家族みんなで大ハマりした「〇〇ごはん」

食べ過ぎ注意!家族みんなで大ハマりした「〇〇ごはん」

  • ぎゅってWeb
  • 更新日:2022/06/23
No image

家族みんなで大ハマり!

No image

こんにちは!nijikoです。先日、娘とお団子を作りました。そのときに余った「きな粉」をどうしようかと考えていたのですが、ふと「そういえば幼い頃に白ごはんにかけて食べていたな~」と思い出しました。

20年以上も前の記憶ですが、私はきな粉ごはんが大好きだったので娘も好きかもしれないと思って、「ごはんにかけて食べてみる?」と聞くと「えー!?」と驚きつつも食べたそうだったので、少しだけかけて食べさせてみました。

すると・・・

「めーっちゃおいしい!!世界中のほかのごはんより大好き!」と絶賛(笑)。
(娘は「世界中の〇〇より大好き」というフレーズにハマっています)

その様子を見ていた夫は食べたくなさそうな顔をしていたので、「おはぎみたいなもんやで!」と私がいうと「なるほどー」みたいな反応をしながら口に入れてみると・・・「おぉ!!おいしい!!」と絶賛。

「ほらな!」と、なんだかほこらしげな気分になった私も、久しぶりに食べてみて「うまー---!」となりました(笑)。きな粉ごはんおいしいー--!と家族で大ハマりしました。

実は幼い頃、九州出身の祖母がよくきな粉ごはんを用意してくれていました。もしかすると地域性のある食べ方かもしれませんが、前述したように「おはぎ」のような味わいで、少し柔らかめのごはんにかけると本当におはぎを食べているような感覚になりますし、きな粉が好きな子どもなら喜ぶと思います。

作り方と注意点

作り方はもちろん「きな粉と砂糖を混ぜるだけ」なので超簡単です!私は以下の配分にしました。

きな粉・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1弱

●甘くなりすぎないよう味見をしながら調整するのがオススメ
●砂糖は「きび糖」や「てんさい糖」や「黒糖」など、栄養価が高いものを使うのがオススメ
●上記の分量で家族3人分のご飯にかけています

【注意点】
きな粉は炒った大豆を粉にして作られています。栄養価も高く体に良いようですが、食べすぎると便秘になる可能性があったり、砂糖を混ぜているとカロリーも高くなるので食べすぎないように注意が必要です。

ふりかけ代わりにもなりますし、きな粉さえ常備していればいつでも作れます。もうおやつにお団子を作らなくても、きな粉ごはんでもいいかもしれません(笑)。

粉を混ぜただけのきな粉ごはんが「世界中のほかのごはんより大好き」になった娘ですが、他に大好きな料理は餃子です。

栄養のことを考えたり頑張って作っている料理は食べてくれなかったりするので、私は料理の自信を無くしつつも・・・娘の「大好き」なメニューが増えてよかったですし、手抜きができるしラッキー!と思っています(笑)。

「きな粉ごはん」試したことがない人は、ぜひやってみてくださいね!

<ぎゅってブロガー/nijiko>

雑貨が大好きな37歳|フリーランス|関西在住|夫(優しさ200%)と5歳娘(可愛さ200%)の3人家族|ストレスフリーに生きてます|

nijikoさんの記事一覧

Instagram:https://www.instagram.com/nijiko_talk

nijiko

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加