参宮橋駅の改修完了 多摩の木材を使い「木の温もり」 明治神宮の玄関口 小田急

参宮橋駅の改修完了 多摩の木材を使い「木の温もり」 明治神宮の玄関口 小田急

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2020/11/22

改修された参宮橋駅の西口(画像:小田急)。 小田急電鉄は2020年11月19日(木)、参宮橋駅(東京都渋谷区)の、駅舎建て替えを含めた改良工事が11月25日(水)に完了すると発表しました。
 同駅は明治神宮に近く、本殿まで徒歩約9分の場所に位置しています。小田急電鉄によると、今回の改良工事は「木と緑に溶け込む『杜』の玄関口」がコンセプト。木の温かみが感じられ、地域や利用者から愛され親しまれる駅を目

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加