シャーロット王女が6歳に 母キャサリン妃撮影の写真に「ダイアナ妃に似てきてる」の声も

シャーロット王女が6歳に 母キャサリン妃撮影の写真に「ダイアナ妃に似てきてる」の声も

  • Techinsight
  • 更新日:2021/05/09
No image

英王室ウィリアム王子・キャサリン妃夫妻の愛娘シャーロット王女が2日、6歳の誕生日を迎えた。英王室の公式SNS『The Royal Family』には、週末キャサリン妃によって撮影されたばかりという最新写真が公開され、ロイヤルファンからは「急に大人っぽくなった」「どんどんダイアナ妃に似てきてる!」といった声が多数寄せられた。

現地時間2日、ウィリアム王子・キャサリン妃夫妻の第2子シャーロット王女が6歳の誕生日を迎えた。報道陣を前にしても物怖じしない凛とした態度が、長男ジョージ王子よりも「頼もしい」と話題に上ることも少なくないシャーロット王女は、母キャサリン妃自らが「我が家を牛耳っているのは娘」と公言するケンブリッジ家の“隠れボス”的存在だ。先日夫妻が結婚10周年を迎えた際、記念に公開された動画の中で弟ルイ王子(3)の手を取りながら丘の斜面を登ったり、仲良くシーソーで遊ぶ姿などが見られ、「弟思いの優しいお姉ちゃん」「面倒見が良さそう」といったコメントが寄せられていた。

そんなシャーロット王女の誕生日には、英王室の公式SNS『The Royal Family』にノーフォークにて母キャサリン妃によって撮影されたばかりという王女の最新写真がアップされた。シャーロット王女の祖父チャールズ皇太子も公式Instagramストーリーに同じ写真をアップし、孫娘の6歳の誕生日を祝福した。これまで毎年公開されてきた写真では髪をピンで留めたり結んでいた王女だが、今年は無造作に下ろしているせいか大人っぽい雰囲気だ。ロイヤルファンからも、

「急に大人っぽくなった」
「ずいぶん印象が変わった」

といった驚きのコメントが多数寄せられている。

普段から「父ウィリアム王子にソックリ」、「幼少期のエリザベス女王とウリ二つ」と言われることの多いシャーロット王女は、今年も

「どこから見てもウィリアムの子だね」
「特に目元の感じがウィリアム」
「これは、ウィリアムの“毛髪ありバージョン”?」
「この写真から、エリザベス女王の面影を感じるのは私だけ?」
「6歳にして女王の風格」

などと父親や曽祖母のルックスと比較する声が少なくない。また中には、

「ダイアナ妃を彷彿させる美しさ」
「どんどんダイアナ妃に似てきてる!」

ウィリアム王子の亡き母に言及する意見もあがっているようだ。

ちなみに毎年3人の子供達の誕生日には、ウィリアム王子・キャサリン妃夫妻の公式SNS『Duke and Duchess of Cambridge』に最新写真が公開されるのが常となっているが、今年はSNSへの投稿を控えプレスリリースのみであった。これはインターネット上に蔓延する人種差別に抗議する目的で、先月30日~今月3日までの4日間ソーシャルメディアをボイコットしようというムーブメントへの賛同を表したもので、ウィリアム王子は先月30日、公式Twitterに

「イングランドサッカー協会(FA)会長として、今週末は全サッカー界とともにソーシャルメディアボイコットに参加いたします。 W」

とイニシャル付きでツイートしていた。

画像1枚目は『The Royal Family 2021年5月2日付Instagram「Wishing Princess Charlotte a very happy sixth birthday today.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加