<ご近所トラブル>「わー酷い手紙!」勝手に覗き込んだママ友。なぜかニコッと笑みを浮かべて...

<ご近所トラブル>「わー酷い手紙!」勝手に覗き込んだママ友。なぜかニコッと笑みを浮かべて...

  • ベビーカレンダー
  • 更新日:2022/09/23

ある日突然、ポストに苦情の手紙が入っていたつむ田さん。手紙には「うちの庭に女の子の人形が落ちてきました。非常に迷惑です。ベランダに子どもを出さないで、ちゃんと子育てしてください」そう書かれていました。しかし、つむ田さんは急いで人形の数を確認するのですが、一つも減っておらず……。(うちの子じゃない。この手紙どうしよう?)と困惑してしまうのでした。

謎の手紙の差出人が分からないまま、日にちだけが過ぎていきました。

手紙は相変わらずつむ田さんのマンションのポストに投函されているほか、その内容は日に日にエスカレート……。

つむ田さんの心は確実に疲れて切っていきました。

そんなある日、またポストに手紙が……!

その日の内容は、「非常識親子出て行け」というショッキングなものでした。

次の翌朝、子ども達の送りを終わらせると、手紙のことが気になり始めるつむ田さん。

話をしているトナリさんに「ごめんなさい!ちょっと急いでて……」と言うと、ポストのほうへと向かっていったのでした。

えっ、ついてきてたの!? ママ友の行動に背筋がゾッとして…

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

ポストを開けると、手紙が投函されているかをまず確認。

(あぁ……今日も……)

そう思いながらも手紙の内容を確認すると、

なぜかトナリさんが横にいたのです!

「わー何この酷い手紙!」

そう言うと、なぜかニコッと笑顔を浮かべるのでした。

トナリさんの行動、何だか怖いですね。極めつけは最後の笑顔ですが、不気味な感じがしてしました。皆さんはどう思いましたか?

前回の話:「ねぇみんな聞いてよぉ」タイミング悪く話し出すママ友に背を向けると… #困った住人 12

著者:マンガ家・イラストレーター ツムママ

息子とパパと家族3人で暮らしているお絵かきママ。インスタグラム、ブログ【ツムママは静かに暮らしたい】で漫画を投稿しています。

ベビーカレンダー編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加