“最強寒波”ピーク越えるも 寒さは続く 富山

“最強寒波”ピーク越えるも 寒さは続く 富山

  • 北日本放送
  • 更新日:2023/01/25
No image

県内に雪や寒さをもたらした寒気のピークは越えたが、26日も真冬の寒さが続く見込み。

県内に雪や寒さをもたらした寒気のピークは越えましたが、26日も真冬の寒さが続く見込みです。

県内は日中も気温が上がらず、25日午後7時までの最高気温は、富山市で氷点下1.7度、高岡市伏木で氷点下1.8度と真冬日となっています。26日の予想最低気温は、25日よりは高いものの、富山市、高岡市伏木ともに氷点下3度と、真冬の寒さが続く見込みです。25日午後7時の各地の積雪は、富山市猪谷で60センチ、富山市で26センチ、高岡市伏木で23センチなどとなっています。26日午前6時までの12時間予想降雪量は、いずれも多い所で、平野部で10センチ、山間部で15センチです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加