SKE荒井優希、プロレス初シングルマッチへ気合「自分がどこまでできるか示したい」

SKE荒井優希、プロレス初シングルマッチへ気合「自分がどこまでできるか示したい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/10
No image

神田明神でポーズをとるSKE48・荒井優希=東京・外神田(撮影・斎藤浩一)

SKE48の荒井優希(23)が10日、東京・神田明神で行われた「東京女子プロレス後楽園ホール大会」(17日)の会見に出席した。

先月4日のプロレスデビューから3戦目で舞海魅星(まいうみ・みらい、21)と初シングルマッチに挑戦。「これまではタッグマッチで先輩方に助けてもらった。一人ですごく緊張するけど、しっかり対策を練って今、自分がどこまでできるか示したい」と力を込めた。

同所は2019年にAKBグループの成人式を行った場所。「プロレスを見てこなかった人に魅力を伝えられれば」と新たな誓いを立てた。

また、17日に後楽園ホールで開催するプリンセスタッグ選手権試合の調印式も行われ、〝浪速のロッキー〟こと赤井英和(61)の娘で女優、赤井沙希に〝激似〟のパリジェンヌレスラー、沙希様(年齢非公表)も出席した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加