『瓢亭』の伝統と新味を楽しめる、秋のおつまみセット&鯛ラーメン【一流店の美味をお取り寄せ〈京都編〉】

『瓢亭』の伝統と新味を楽しめる、秋のおつまみセット&鯛ラーメン【一流店の美味をお取り寄せ〈京都編〉】

  • Web eclat
  • 更新日:2021/09/15

エクラ京都取材班が惚れ込んだ憧れの名店から、お取り寄せしてお家で楽しめる逸品をご紹介。400年の歴史を育む『瓢亭』のお取り寄せは、王道の京料理「秋のおつまみセット」と新味「鯛ラーメン」の二本立て。

瓢亭「秋のおつまみセット」「鯛ラーメン」

“伝統の京料理”と”当代の新味”を作って、取り分けて味わう

400年の歴史を育む『瓢亭』のお取り寄せは、王道の京料理と新味の二本立て。ゴールデンウイークや母の日に向けて始まったおつまみセットは、鰆のウニはさみ焼きや鮑の柔らか煮、イカ唐墨巻き、甘鯛香酒漬などの強肴(しいざかな)や焼き物十数種類の詰め合わせ。酒肴(しゅこう)としてはもちろんのこと、ごはんのおともとしても楽しめる。

No image

お皿に取り分けると1名分でこのボリューム! 鯛龍皮巻き、車海老唐墨粉焼きなどの酒肴と当代考案の鯛塩麴漬けやローストビーフを詰め合わせたおつまみセット(2人分)¥10,800

人気の逸品が詰まったセットと鯛づくしのラーメン。家で味わえる、このうえない贅沢さ

鯛ラーメンは、オンラインショップにアップするとすぐさま売り切れるほどの人気の一品。瓢亭らしさにこだわり、「鯛を焼いたり、麵をゆでたりする、作る楽しさも大切にしています」と話す当代主人で考案者の髙橋義弘さん。明石の天然鯛から生まれる多彩で余韻のあるおいしさを堪能できる。

No image

明石の鯛で仕立てた鯛ラーメン(1人分)¥2,700。鯛の骨や香味野菜を煮出した鯛スープと貝エキス、柚子のフレーバーオイル、極細麵、鯛味噌入りの鯛焼き麩、塩麴に漬けた鯛の切り身、九条ねぎ、黒七味をミールキットのように箱詰めにして発送。

No image

15代目主人、髙橋義弘さん。東京・日比谷にも店をもつ。

No image

創業時の趣を残す玄関。

No image

趣が異なる座敷が5室ある。

No image

DATA

京都市左京区南禅寺草川町35

☎️075・771・4116
㊡水曜

http://hyotei.co.jp

※電話かHPで注文。おつまみセットは9月下旬から販売予定。鯛ラーメンは2人分のセットもあり、発送日はHPで確認を

おすすめしてくれたのは
京都ロケコーディネート&ロケバス会社 林 哲也さん
雑誌、広告、CMの撮影コーディネートから京都案内まで、新旧問わず京都に精通。

>>「お取り寄せ」の記事をもっと見る

撮影/ハリー中西 内藤貞保 取材・原文/天野準子 西村晶子 ※記載している価格は送料別の価格です ※お店の営業時間などは変更になる可能性があります ※エクラ2021年10月号掲載

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加