レアル・マドリード、負傷者続出で苦戦もバジャドリードに勝利。首位との差を縮める

レアル・マドリード、負傷者続出で苦戦もバジャドリードに勝利。首位との差を縮める

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/02/21
No image

【写真:Getty Images】

【バジャドリード 0-1 レアル・マドリード ラ・リーガ第24節】

ラ・リーガ第24節のバジャドリード対レアル・マドリードが現地時間20日に行われた。試合は1-0でアウェイのレアル・マドリードが勝利した。

降格圏に低迷するバジャドリードが相手ということでしっかり勝ちたいレアル・マドリードだが、長く負傷者リストにベンゼマも加わってしまい、十分なメンバーを組むことができない状況。その影響もあり、前半は厳しい展開となった。

ボールを支配したのはレアル・マドリードだが、なかなか押し込めず、前半の枠内シュートはゼロ。GKクルトワのファインセーブでなんとか0-0を保って折り返した。

後半に入ってもタフな試合が続いたレアル・マドリードだが、65分にセットプレーで先制点。クロースのFKにカゼミーロがヘディングで合わせてリードを奪った。

これが決勝点となり、レアル・マドリードが1-0で勝利。同日の試合でレバンテに敗れた首位アトレティコ・マドリードとの勝ち点差を暫定ながら3に縮めている。

【得点者】
65分 0-1 カゼミーロ(レアル・マドリード)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加