ダビド・ネレスがシャフタール移籍	! アヤックスが移籍金最大20.8億円で合意発表

ダビド・ネレスがシャフタール移籍 ! アヤックスが移籍金最大20.8億円で合意発表

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/01/14
No image

アヤックスは14日、元ブラジル代表FWダビド・ネレス(24)のシャフタール・ドネツク移籍でクラブ間合意に達したと正式発表した。

【動画】【万能FW】ポーランド代表FWミリクのアヤックス時代ゴール集

移籍金額は1200万ユーロ(約15億6000万円)。それにプラスしてボーナス400万ユーロ(約5億2000万円)も盛り込まれ、最大で1600万ユーロ(約20億8000万円)の取引となるという。ネレスの現行契約は2023年夏までだった。

サンパウロ時代に“NEXTネイマール”として注目を集め、2017年冬にアヤックス入りしたネレス。2017–18シーズンから2年連続で公式戦二桁ゴール、二桁アシストをマークしたが、以降は負傷離脱も経験して、キャリアが暗転した。

今季はここまで公式戦22試合に出場しているが、エールディビジとチャンピオンズリーグで5度の先発のみ。同胞FWアントニー、オランダ代表FWステーフェン・ベルフハイスらとのポジション争いで劣勢を強いられている状況だった。

そうしたなか、チームの構想から外れつつあるネレスは事前の報道でもシャフタール行き間近との報道が浮上。アヤックスはネレスを放出して、トッテナムのオランダ代表FWステーフェン・ベルフワイン(24)を狙っているといわれている。

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加