坂本龍一、本日より3週連続で過去のライブ映像をプレミア公開

坂本龍一、本日より3週連続で過去のライブ映像をプレミア公開

  • BARKS
  • 更新日:2020/11/21
No image

Photo by zakkubalan (C)2020 Kab Inc.

坂本龍一が過去のライブ映像を、commmonsのYouTubeチャンネルにて3週連続でプレミア公開することが決定した。

プレミア公開されるライブ映像は、ファンの中でも非常に人気の高い<Ryuichi Sakamoto | Trio Tour 2011 in Europe>、<Ryuichi Sakamoto | Playing the Orchestra 2014>、<playing the piano europe 2009>の3本。

初回のプレミア公開は本日11月21日19時半より。12月12日まで毎週土曜に、一夜限りで公開さる。

なお、坂本龍一は12月12日に2020年最後のピアノコンサート<Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020>をオンラインで開催する。

こちらの公演は業界史上最高レベルの音質を実現する動画配信サービス MUSIC/SLASHを使って行われ、ライブの演出は真鍋大度率いるRhizomatiksが担当。撮影監督にはニューヨークを拠点として活躍するZakkubalanが、坂本龍一×Rhizomatiksの世界観を最大限に引き出す撮影に挑む。チケットの販売は12月7日23時59分まで。

ライブ映像プレミア公開スケジュール

<Ryuichi Sakamoto | Trio Tour 2011 in Europe>
11月21日(土)19時半~YouTubeプレミア公開/アーカイブなし
https://youtu.be/s1wCCWbuoxM

No image

<Ryuichi Sakamoto | Playing the Orchestra 2014>
11月28日(土)19時半~YouTubeプレミア公開/アーカイブなし
URLは後日公開

No image

<playing the piano europe 2009 - Limited Edition>
12月05日(土)19時半~YouTubeプレミア公開/アーカイブなし
URLは後日公開

No image

<Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020>

配信日:2020年12月12日(土)19:30(JST) 開始予定
配信先:日本、アメリカ、台湾、タイ、韓国、シンガポール、カナダ、オーストラリア
チケット販売期間:2020年10月23日(金)0:00~2020年12月7日(月)23:59(JST)
チケット販売価格:
MUSIC/SLASH 5,000円(税別)※世界配信(一部地域を除く)
MUSIC/SLASH Premium 9,500円(税別)※日本国内向けのみ
配信会社:MUSIC/SLASH https://musicslash.jp/
チケット販売:イープラス

◆commmons YouTubeチャンネル

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加