強姦容疑で起訴されたEXO出身クリス、中国の裁判で懲役13年を宣告される...出所後は国外追放

強姦容疑で起訴されたEXO出身クリス、中国の裁判で懲役13年を宣告される...出所後は国外追放

  • スポーツソウル日本版
  • 更新日:2022/11/25

強姦容疑を受けたK-POPボーイズグループEXOの元メンバーのクリスが、中国の裁判所で懲役13年を宣告された。

【注目】強姦容疑で逮捕のクリス、結婚説や“子持ち説”まで

11月25日、中国メディアなどによれば、北京・朝陽区の人民裁判所(1審)はクリスに対して強姦罪で懲役11年6カ月を、集団わいせつ罪で懲役1年10カ月をそれぞれ宣告し、2つの罪で合わせて懲役13年を宣告した。

さらにクリスは刑期を終えた後、中国から追放される命令も出された。

クリスは中国で何をしたのか

クリスは2020年11~12月、自宅で計3人の女性を酔わせて抵抗できないようにし、強制的に性的関係を持った疑いで起訴された。また2018年7月には、自宅で他の人と結託し、女性2人とわいせつな行為に走った容疑も適用された。

No image

クリス

裁判所は「クリスの行為は強姦罪と集団わいせつ罪に該当し、法に従って処罰を受けなければならない」とし、「犯罪の事実、犯罪の性質などを考慮して判決を出した」と説明した。

先立って2021年7月、クリスの元恋人と主張する女性がオンラインメディアで「クリスが性的関係のために女性を誘惑した」とし、「被害者が8人を超え、このうち未成年者が2人いる」と主張した。

その後も彼女は、クリスがキャスティングオーディション、ミニファンミーティングなどを餌に出会いの場を設け、未成年者にお酒を飲ませて性的な関係を作っていると暴露した。そして調査の結果、この情報が事実であることが明らかになった。

北京市の公安局・朝陽支部は同月、公式声明を通じて「クリス(カナダ国籍)は強姦罪の容疑を受け、現在、朝陽公安分局に刑事拘留されており、捜査業務を拡大している」と伝えた。

なお、1990年11月6日生まれのクリスは、韓国で2012年にEXOのメンバーとしてデビュー。その後の2014年、所属事務所SMエンターテインメントを相手に専属契約無効訴訟を行い、中国で歌手、俳優として活動していた。ただ、2016年に裁判所から和解勧告決定を受けており、2022年までSMエンターテインメントとの契約が維持されている状態だ。

スポーツソウル日本版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加