V6、『SONGS』「ザ少年倶楽部プレミアム Presents 『V6 Stage Collection』」出演

V6、『SONGS』「ザ少年倶楽部プレミアム Presents 『V6 Stage Collection』」出演

  • BARKS
  • 更新日:2021/10/14
No image

V6がNHK『SONGS』、「ザ少年倶楽部プレミアム Presents 『V6 Stage Collection』」に出演する。

『SONGS』では大泉洋と初対談。メンバーも知らなかったようなデビュー当時のエピソードからグループを続けていく中で変わっていったメンバー同士の関係性など、今だから話せる様々な話が飛び出す。

またデビュー前からのNHKに残る貴重な映像が次々と映し出されメンバーが思わず赤面する場面や、あるスペシャルゲストから6人への激励ビデオメッセ―ジが届くなど、V6の26年を振り返るスペシャルトークを楽しむことができる。

スタジオパフォーマンスでは2つのメドレーで計8曲をパフォーマンス。1つは誰もが口ずさめるような大ヒット曲満載のメドレー、もう1つはメンバーが「今、届けたい歌」を集めたスペシャルメドレーとなっている。

「ザ少年倶楽部プレミアム Presents 『V6 Stage Collection』」では、前半は2006年から始まった「ザ少年倶楽部プレミアム」の映像を中心に、後半は『SONGS』『NHK 紅白歌合戦』など、それ以外の歌番組の映像も織り交ぜ30曲以上をノーカット、ノンストップでお届け。さらにV6へのみどころインタビューも放送される。

『SONGS V6』

出演:V6 大泉洋 ほか

NHK総合
10月21日(木)午後10:30〜11:15
10月26日(火)午前0:48〜1:33(月曜深夜)
番組公式ツイッター(@nhk_songs)

「ザ少年倶楽部プレミアム Presents 『V6 Stage Collection』」

BSプレミアム 10月23日(土)午後11:30〜午前1:30
NHKワールドプレミアム 10月23日(土)午後11:45〜午前1:45(日本時間)

【放送予定曲(一部)】
「Darling」 (2006 年 「ザ少年倶楽部プレミアム」)
「シュガー・ナイトメア」 (2007 年 「ザ少年倶楽部プレミアム」)
「Believe」 (2008 年 「ザ少年倶楽部プレミアム」)
「スタートライン」 (2009 年 「ザ少年倶楽部プレミアム」) ※20th Century 「Desert Eagle」 (2009 年 「ザ少年倶楽部プレミアム」) ※Coming Century 「will」 (2010 年 「ザ少年倶楽部プレミアム」)
「OK」 (2010 年 「ザ少年倶楽部プレミアム」)
「Sexy.Honey.Bunny!」 (2011 年 「ザ少年倶楽部プレミアム」)
「ROCK YOUR SOUL」 (2012 年 「MUSIC JAPAN」)
「君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか」 (2013 年 「MUSIC JAPAN」) 「Timeless」 (2015 年 「ザ少年倶楽部プレミアム」)
「TAKE ME HIGHER」 (2015 年 「SONGS」)
「WA になっておどろう」 (2015 年 「SONGS」)
「Wait for You」 (2015 年 「SONGS))
「MUSIC FOR THE PEOPLE」 (2015 年 「第 66 回 NHK 紅白歌合戦」) 「HONEY BEAT」 (2016 年 「第 67 回 NHK 紅白歌合戦」)
「never」 (2017 年 「ザ少年倶楽部プレミアム」)
「Crazy Rays」 (2018 年 「うたコン」)
「BEAT YOUR HEART」 (2020 年 「SONGS」)
「over」 (2020 年 「SONGS」)
「PINEAPPLE」 (2020 年 「SONGS」)
「僕らは まだ」 (2021 年 「うたコン」)
ほか 30 曲以上を予定

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加